重量感[Weight]

投稿者: | 2022-10-07

 一般的に、いわゆる“重い”内容の文章は人気がない。日本語には「重苦しい」という言葉もある。「重い」という意味は、内容が「深刻」とか「真面目」、「難しい」、或いは「理屈っぽい」等という印象を含んでいることがあると思う。そ… 続きを読む »

職業選択の憂鬱[The Melancholy of Occupational Choice]

投稿者: | 2022-10-06

 今でもふとした時に思うことがある。「学校の先生になれば良かったかな~?」と。もしかしたら私は教員という職業に適性があったかもしれないと考えることがある。高校の時に進学先を決めるとき、確かに教員への道を模索したこともあっ… 続きを読む »

ダークサイド[Dark Side]

投稿者: | 2022-10-04

 私は多様な考え方に対応できるタイプの人間だという自負がある。自分とは真逆の考え方にも耳を傾けられるし、「その人の立場に立ってみて考えてみよう」という気持ちにも、さほど抵抗なくなることができる。しかし振り返ってみると、そ… 続きを読む »

具現化[Embodiment]

投稿者: | 2022-10-01

 本を読んで得た知識はとても参考になる。人によってはその書物等に出会えたことによって「人生が変わった」とまで言う人もいるくらいだ。そこまで“ハマる”本に巡り合えることは滅多にあることではないと思うが、ハマった時のインパク… 続きを読む »

それから[and then]

投稿者: | 2022-09-30

 いろんなことを感じて、考えることで、何とかかんとかその時点での自分なりの“答え”が舞い降りてくることがある。胸のつかえが取れたようにスッと気持ちが良くて、視界が晴れたような思いがする。そんな時は、決めつけることはできな… 続きを読む »

点と線[Points and Lines]

投稿者: | 2022-09-29

 大学時代もあまり勉強しなかった。私が人生で一番集中して勉強したのは中学1、2年生の頃で、それ以降は本気で勉強したという感覚がない。費やした時間は高校受験や大学受験の時の方が断然多かったが、芯の部分というか、純粋に心の底… 続きを読む »