Looking Back」カテゴリーアーカイブ

点と線[Points and Lines]

投稿者: | 2022-09-29

 大学時代もあまり勉強しなかった。私が人生で一番集中して勉強したのは中学1、2年生の頃で、それ以降は本気で勉強したという感覚がない。費やした時間は高校受験や大学受験の時の方が断然多かったが、芯の部分というか、純粋に心の底… 続きを読む »

つわものどもが夢の跡[It is all that’s left of ancient warriors dreams]

投稿者: | 2022-09-22

 私が小さかった頃、定食屋さんなのか居酒屋なのか定かではないが、そういう場所に何かのタイミングで親に連れられていくことがたまにあった。顔の大きいオジさんたちが、酔っ払っているのか、いつも大声でお店の女性店員を呼びつけて注… 続きを読む »

Maverick

投稿者: | 2022-08-16

 映画館へ足を運んだのは何年振りだろうか、覚えてないくらい久しぶりに、大画面大音響で映画を鑑賞した。やっぱり映画は劇場で観るのが一番良い。観たのはアメリカ海軍の戦闘機を操るパイロットたちの活躍を描いた「マーヴェリック」。… 続きを読む »

仲間を大切に思う[To care about our friends.]

投稿者: | 2022-08-05

 東京に住んでいる高校の時の友人がいる。彼女は高校時代の仲間を大切に思い、出会ってからもう40年が経とうとしている今でも在京のみんなに声をかけて、飲み会などを開いている。一時は月一でやっていたこともあり、そのたびにFac… 続きを読む »

ふぞろいの林檎たちのころ[Around the time of TV program “Fuzoroinoringotachi”]

投稿者: | 2022-08-02

 私が高校生くらいの頃、世はバブルの時代で、巷では女子大生ブームが巻き起こっていたと記憶している。特に際立った特徴を持たない女性でも、女子大生と言うだけで人気を集め、社交場などでもてはやされていた。今ではちょっと信じられ… 続きを読む »

実験心理学の罠[The Experimental Psychology Trap]

投稿者: | 2022-08-01

 私は一浪して東京の夜間大学に入った。入りたくて夜間にしたのではなく、そこしか合格できなかったからだ。専攻は心理学。心理学を学びたくて、大学を選ぶよりもまず心理学を学べるところを探しているうちにその大学に行き着いた。 3… 続きを読む »

老化と変化と楽しさと[Aging, Change, and Fun.]

投稿者: | 2022-07-30

 「楽しもうと思わなくなってきた」と言うか、「楽しいと思えていたことが楽しくなくなってきた」と思ったり、「何故あんなことが楽しいと思えていたんだろう」と以前の自分を白い目で思い返したりするようになった。私が歳を取ったとい… 続きを読む »

スランプ[Slump]

投稿者: | 2022-07-24

 かつて野球少年だった頃、打てなかったりプレーがうまくいかなかったりするとすぐに「スランプだ~」等とこぼしていた。覚えたてのちょっと難しい言葉を、知識を見せびらかすために披露していたのかもしれない。当時少し流行り言葉だっ… 続きを読む »

夜空に輝く一筋の、打球[A ray of light in the night sky, a batted ball]

投稿者: | 2022-07-16

 1982年の8月13日、私は家族と一緒に東京の後楽園球場でプロ野球の試合観戦をしていた。対戦カードは巨人対阪神。伝統の一戦だ。私は翌年春に高校受験を控えた中学3年生で、父親が受験勉強で大変だろうからと、私が大好きな野球… 続きを読む »

シャーロック[SHERLOCK]

投稿者: | 2022-07-14

 私は本を読むことが好きな子供ではなかった。読まないながらも、でも推理小説みたいなものが好きで、江戸川乱歩とかアルセーヌ・ルパンとか、コナン・ドイル等の類いを好んで読んでいた。アルセーヌ・ルパンの作者の名前は忘れてしまっ… 続きを読む »