christianity」カテゴリーアーカイブ

答えのない旅[Journey without answers]

投稿者: | 2022-09-28

 時間が流れている以上、私が同じところに留まるということはない。次の瞬間は誰にとっても経験したことがない未知の世界だ。同じ自分は二度と戻ってこなく、つまり私は変化し続けるということだ。その変化の仕方を「成長」の方向へ持っ… 続きを読む »

自分を好きになれるとき[When you can love yourself.]

投稿者: | 2022-09-07

 私は自分に自信がない。他人に誇れる実績みたいなものも何もない。でも何の因果か私を頼ってくれる人がいたときに、誠意をもって対応できる人間でありたいと思う。頼りがいがある人間である必要は必ずしもないと思っていて、偶然なのか… 続きを読む »

大いなる愛[The Greatest Love]

投稿者: | 2022-09-03

 「愛と尊敬を抱いて、人と接する」。今日はこれが一番言いたい。そうやって他者に寄り添いながら接していく過程で、決して相手に迎合せず、固定概念に囚われず、事実だけを捉えてゆく。それがいつも自然とできる人間になりたい。自分の… 続きを読む »

何ができるのか[What can we do?]

投稿者: | 2022-08-24

 イエス様は殺されたのに、私はなぜ生かされているのだろう。全てを司る神さまが、自分の息子であるイエスの生命をみすみす人間に奪わせてしまったというのに、どうして私は生きることを許されているのだろう。そこには意味があるはずだ… 続きを読む »

正しい選択[The right choice]

投稿者: | 2022-08-22

 「人生は選択の連続だ」と誰かが言った。人間本位の視点で考えれば確かにそういうことが言えると思う。勉強するもしないも、頑張るも頑張らないも、右へ行くも左へ行くも、人生の節目が巡ってくるたびに一人一人が選ぶことであると捉え… 続きを読む »

意外な展開[Unexpected development]

投稿者: | 2022-08-21

 自分のことを「何をやってもダメなヤツ」とまでは思わないけれども、私は自分に自信を持てない部分が多い。それはむしろ良いことだと思っていて、ほんの数年前までは、自信がないくせに自信満々な雰囲気を醸し出せるように取り繕ってい… 続きを読む »

考えることと委ねること[Thinking and Delegating]

投稿者: | 2022-08-19

 「まだまだ若い人たちには負けないぞ!」とか、「新しいことにも挑戦してこれからも成長するぞ!」など、私は前向きな意欲はいつも持っているつもりでいる。敢えて“人混み”に入って行って自分を高めたいとも思う。調子が良いときは自… 続きを読む »

意味のある人生[A Meaningful Life]

投稿者: | 2022-08-15

 自分が「ダメな人間だな~」と思うことは、私の場合多い。本当にそう思うのだから仕方がないのだけれど、でもそういう思いに駆られることは辛いのだ。ダメになりたくて生きているわけではないし、50年以上生きてきてこの始末では、「… 続きを読む »

掟[a code]

投稿者: | 2022-08-11

 私はキリスト教の神さまを信じていて、そこに疑いは持っていない。自分で素直に「本当に信じているんだな~」と何かにつけてそう思う。だから「自信がある」というと、ちょっとおかしな表現に聞こえるが、そこは揺るぎを感じたことがな… 続きを読む »

何が正解なのか[What is the right answer?]

投稿者: | 2022-07-20

 地球温暖化が進んでいるそうだ。正常に機能していた自然のメカニズムを人間が徐々に破壊していった。二酸化炭素の過剰な排出、森林の大量破壊、プラスチック製品やゴミなどによる海洋汚染、原子力廃棄物の投棄等々、人間が積み重ねてき… 続きを読む »