Job」カテゴリーアーカイブ

品質管理[Quality Control]

投稿者: | 2024-05-25

 時間に余裕がある時とない時では、どちらが良い仕事ができるだろう。やはりその人次第なのだろうか。或いは時と場合に依りけりか。私の場合、ちょっと判断しかねている。まず何が良い仕事かという判断が自分ではしにくい。他者の判断が… 続きを読む »

忙しくて幸せ?[Busy and Happy?]

投稿者: | 2024-05-19

 バカな発想だが、「疲れなきゃいいのにな~」と真剣に思う。人間だから疲れる。休まずにずっと動き続け、働き続けることはできない。考え続けることはできない。神さまは人間を休まなくては生きていけないようにお創りになったのだろう… 続きを読む »

大変さを乗り越えて[Overcoming Hardship]

投稿者: | 2024-05-15

 ある方の講演を1台のビデオカメラで収録し、編集した。カメラ1台なので編集と言うよりも要らない部分をカットして繋げるだけの比較的楽な作業なのだが、大変なのがテロップ入れだった。作品時間が2時間半を越え、一言一句を全て起こ… 続きを読む »

消耗vs喜び[Exhaustion vs. Pleasure]

投稿者: | 2024-05-13

 私は何かと言い訳をする。時間が無い、忙しい、バタバタしている、etc…。「だからできない」と、さも正当な理由があるように言い訳をする。本当は頼まれたことは何でもドンドンして差し上げたいと思うのだが、自分が壊れてしまうの… 続きを読む »

執念の行方[The Whereabouts of Vindictiveness]

投稿者: | 2024-05-07

 気持ちを切り替える必要があるとき、何をするだろうか。何か一つのことに集中して長い時間を費やした時、精神的に追い詰められたようになることがある。仲間とワイワイやりながらであればそれも楽しいかもしれないが、一人でずっと張り… 続きを読む »

黄昏の向こう側[Beyond the Twilight]

投稿者: | 2024-05-03

 先日お年寄りに対する見方が変わってきたと書いた。教会やキリスト教関係の集会などにおいて、他の信徒の方たちと交わりを持つ中で、芽生えてきた尊敬の念。謙虚さだったり感謝の気持ちだったり、教会にいらっしゃる高齢の方々からは本… 続きを読む »

輝ける人[Shining Person]

投稿者: | 2024-04-30

 お金になるかどうかに関わらず、仕事を楽しんでいる人は輝いている。目の前にある課題に没頭し、魂を傾けて取り組んでいる様子は感動的でもある。そういう仕事に出会えた人が幸運だったと言えるのかもしれないが、継続して取り組み続け… 続きを読む »

巡る“時”[The “time” that goes around.]

投稿者: | 2024-04-02

 年度替わりの時期を迎え、定年や家庭の事情などで退職した人たちが去り、そして新しい人たちが入ってくる。毎年のことだが、やはりこの時分は心が改まる思いがする。1年の中の大きな区切りであり、図らずも初心に返らされる。 私は一… 続きを読む »

習慣との闘い[Struggle with Habit]

投稿者: | 2024-03-24

 キリスト教の教会へ行って礼拝に出席している時は、間違いなく神さまのことを考えている。一人でお祈りをするときももちろんそうだ。またこのブログを書いている時も、その日に書いている内容によって違うけれど、神さまとイエス様のこ… 続きを読む »