投稿者「R&Diary」のアーカイブ

R&Diary について

 自分のものの見方・感じ方・考え方を伝えたい。心を開いて本当のことを書かないと伝わらないと思う。だから自分と精一杯向き合って心の言葉と巡り合えるように祈ろうと思う。取るに足らないことでもいい。伝えたいと思ったことを素直に届けたい。  聖書の言葉に惹きつけられ恩師に教えを乞いながら数年研究してきた。クリスチャンではないしキリスト教がどういうものなのか理解しているとは言い難いが、書いていく中で聖書の香りが漂うような表現ができれば嬉しい。そして誰かに勇気を与える一助になれば幸せだ。 ////////////////////////////////////////  I want to convey my own way of seeing, feeling, and thinking. I don’t think it will be delivered unless you open your heart and write the truth. Therefore, I will pray that I can face myself as hard as I can and meet the words of my heart. Though it might be insignificant for others, I want to deliver honestly what I want to convey.  I have been attracted to the words of the Bible, and studied for about four years while asking my teacher to teach me. I’m not a Christian and it’s hard to say that I understand what Christianity is, but I’d be glad if I could express it with the scent of the Bible as I write. And I would be happy if I could help give courage to someone.

制御不能[Out of Control]

投稿者: | 2022-10-05

 考えても仕方がない場合がある。必死になって考えてみたところで結局何の力にもなれず、事態が変わったり進展したりすることがないシチュエーションがある。もしかしたらほとんどの場合がそうなのかもしれない。けれども、何にもならな… 続きを読む »

ダークサイド[Dark Side]

投稿者: | 2022-10-04

 私は多様な考え方に対応できるタイプの人間だという自負がある。自分とは真逆の考え方にも耳を傾けられるし、「その人の立場に立ってみて考えてみよう」という気持ちにも、さほど抵抗なくなることができる。しかし振り返ってみると、そ… 続きを読む »

当たり前のこと[What is Usual]

投稿者: | 2022-10-03

 私は自分のことに最も関心があって、いつも私が「どういう人間なのか」という問いに立ち向かっている。一番身近で一番長い時間を費やして調べているのにもかかわらず、私についての謎は未だ充分には解明できていない。それでも「私」と… 続きを読む »

理性と感情[Reason and Emotion]

投稿者: | 2022-10-02

 感情を選ぶことはできない。意識上に現れてきた感情を抑えたり爆発させたりと、事後処理的にコントロールすることはできるが、生まれてくる感情そのものの種類や強さを選んで、意識上に表出させることはできない。少なくとも今の私にと… 続きを読む »

それから[and then]

投稿者: | 2022-09-30

 いろんなことを感じて、考えることで、何とかかんとかその時点での自分なりの“答え”が舞い降りてくることがある。胸のつかえが取れたようにスッと気持ちが良くて、視界が晴れたような思いがする。そんな時は、決めつけることはできな… 続きを読む »

点と線[Points and Lines]

投稿者: | 2022-09-29

 大学時代もあまり勉強しなかった。私が人生で一番集中して勉強したのは中学1、2年生の頃で、それ以降は本気で勉強したという感覚がない。費やした時間は高校受験や大学受験の時の方が断然多かったが、芯の部分というか、純粋に心の底… 続きを読む »

答えのない旅[Journey without answers]

投稿者: | 2022-09-28

 時間が流れている以上、私が同じところに留まるということはない。次の瞬間は誰にとっても経験したことがない未知の世界だ。同じ自分は二度と戻ってこなく、つまり私は変化し続けるということだ。その変化の仕方を「成長」の方向へ持っ… 続きを読む »

二周目[Lap 2]

投稿者: | 2022-09-27

 どうしても集中できないということがある。焦れば焦るほど気持ちが散漫になってしまって、悪循環が始まってしまう。そういう時は諦めて寝るのが一番だとは思うが、状況的にそうもいかない場合があり、人生なかなか思うように上手くはい… 続きを読む »

誰もが自分の専門家[Everyone is their own expert]

投稿者: | 2022-09-26

 「この人イヤだな~、キラいだな~」と思ってしまう人が、私の本当の姿を映し出す鏡の役割を果たしてくれているかもしれないことは、少し前に書いた。その人を通して神さまが私に真の姿を提示してくれているのかもしれない。それなのに… 続きを読む »