human」カテゴリーアーカイブ

Nighttime

投稿者: | 2024-05-26

 私は大きな川のほとりに住んでいて、家の2階から水面が見える。今は夜中の2時半。川岸に停泊している船のエンジン音か何かだと思うのだが、ブーンという低音が聞こえる。普段眠っている時は気付かないが、今日はたまたま起きていて、… 続きを読む »

経験と勇気[Experience and Courage]

投稿者: | 2024-05-24

 決して悪気があるわけではないのだろうと思うが、話す相手に対して“為になること”を言おうとしたり、教訓を与えてあげようとしたりする人がいる。そのために学者や著名な人物の言葉や研究を必死に調べて参照し、社会や人間を語ろうと… 続きを読む »

支えられる人生[A Life Supported]

投稿者: | 2024-05-22

 私は独り善がりの考え方に陥りがちで、周りが見えなくなることが多い。切羽詰まってきたときほど、そういう傾向が強くなる。本当は逆で、窮地の時こそ冷静に振る舞いたいものだが、なかなかそうカッコ良くはいかない。相対的なものの考… 続きを読む »

相容れない人たち[Incompatible People]

投稿者: | 2024-05-20

 私は物事が自分の思い通りに進まないと面白くないと思うタイプだが、仕切り屋と言うか、私なんかとは比べ物にならないくらい、何でも自分の流儀に当てはめようとする強引な人たちがいる。 最初は「あ~、こういう人たちもホントにいる… 続きを読む »

正論[Fair Argument]

投稿者: | 2024-05-18

 どこまで厳しさを持って他人に接すればいいのだろう。その加減が分からなくなってきている。いわゆる仕事であれば、ある程度は割り切れる。報酬をいただくお客様に失礼があってはいけない。納期や商品のクオリティーなど、顧客に満足し… 続きを読む »

躾vs自由[Discipline vs. Freedom]

投稿者: | 2024-05-10

 私は57歳で、それなりに両親から躾けられて育ててもらった。幼いころは妹や弟をいじめると、父から腹部をかなり強く蹴られたこともある。人として間違った行いは許されなかった。それが良い躾方かどうかは今日は語らず、ただ事実とし… 続きを読む »

無意識の行動[Unconscious Behavior]

投稿者: | 2024-05-09

 このブログを書く前には、大抵お祈りをしてから執筆に入る。最低でも「主の祈り」を唱えて気持ちを静めてから、テーマを考え始める。たまにお祈りの仕方を間違えて、「神さま、どうか私に良い文を書かせてください」などと言ってしまい… 続きを読む »

動物的vs人格的[Animalistic vs. Personalistic]

投稿者: | 2024-05-08

 私は一日一日を誠実に生きることを目標にしている。過去に起こった事実はいくら後悔し懺悔しても変えられないし、明日には何の保証もない。私にできることは今日を精いっぱい生きることだけだ。ではどのように生きるのか。やはり誠実に… 続きを読む »

何も変わっていない[Nothing Has Changed.]

投稿者: | 2024-05-05

 やりたい事、またやらなければならない事にどうしても手が付けられないということがある。それは、私は「神さまの時が満ちていない」からだと思っていた。確かにそういう場合もあると思う。自分の判断を過信して、思いついたら何でもや… 続きを読む »