emotion」タグアーカイブ

やりたくない病[I-don’t-want-to-do-it disease]

投稿者: | 2024-03-15

 神さまはどんなことがあっても私の味方でいてくれる。決して私を裏切りはしない。だから安心して自分の身を任せられる。その事はとても有り難いことで、いつも支えられていると感じることができるのだが、私はそのことに甘えているよう… 続きを読む »

誰のために生きるか[Who to live for]

投稿者: | 2024-03-09

 「神さまのために生きる」という生き方を考える時、私にはどうしてもしっくりこない部分がある。クリスチャンとして、本来ならばそこに引っかかってはマズいのだろうか。やはり神さまがお喜びになるように生きなければならないのだろう… 続きを読む »

信仰生活[Life of Faith]

投稿者: | 2023-12-31

 洗礼を受けて皆さんから祝福してもらい、直後の信仰告白も、原稿を一生懸命に集中して書けたからなのか、「良かった、感動した」などと声を掛けてもらった。年も押し迫って、本当に嬉しい気持ちでいっぱいで、喜びのうちに一年を締めく… 続きを読む »

野生生物[Wildlife]

投稿者: | 2023-11-22

 「感情」が私を動かしている。「やりたくない」とか、「やっていて楽しい」とか、自然と湧き出る感情によって、私は自然と身の振り方を決めていた。仕事上、やりたくないことでもしなければならない状況は多い。そういうビジネス的な動… 続きを読む »

二つのモットー[Two Mottos]

投稿者: | 2023-11-16

 様々な人間関係の中で、自立した行動が取れたと思えたときは、気持ちが良い。爽やかな気持ちになれる。友達同士や仕事仲間でも、仲が良いことはいいことだと思う。気の置けない他者の存在からは勇気と安心がもらえる。しかしその関係が… 続きを読む »

怒れる新しい私[The Angry New Me]

投稿者: | 2023-09-05

 咄嗟に怒りの感情が湧いてきて、手が出たり暴言を吐いたりということがあると思う。根本的な感情を完全に抑え込むことは難しいけれど、その表現の仕方はある程度の訓練や経験で制御できるのではないか。年齢を重ねることで善悪の判断が… 続きを読む »

白と黒の罠[Black and White Trap]

投稿者: | 2023-08-30

 寛容さが乏しいというか、器が小さいというか、私は物事を多角的に考えることが苦手なんだと思う。まず自分の気持ちを優先に考えてしまう。感情に流されやすく、余談だが、私はいわゆるビジネスには向いていないタイプなのかもしれない… 続きを読む »

継続の厳しさ[The Rigors of Continuity]

投稿者: | 2023-07-30

 今週はこれと言って特別なイベントがあったわけではないのだけれど、気持ちの浮き沈みが大きい週だった。その中でどの出来事を取り上げて今日は書こうかと考えていると、すでに2時間が過ぎた。結果的に何もしなかったこの2時間を私が… 続きを読む »

感情への哀れみ[Compassion]

投稿者: | 2023-07-18

 怒りや憎しみ、妬みや不平不満などのいわゆる“悪い”感情は、私は抱いてはいけないものだと考えていた。いや、今もそう思っている。できればずっと距離を置いておきたい感情だ。しかしあんなに普段から気をつけているにも関わらず、何… 続きを読む »

自己嫌悪からの逃避[Escape from self-loathing]

投稿者: | 2023-03-19

 どこに行っても気が合わないというか、嫌いなヤツはいるもので、そういう苦手な人たちとの付き合い方は私にとって永遠の課題のようだ。幼いころからどの時代にも学校にいたし、大人になってからも職場などで必ずムカつくヤツはいる。私… 続きを読む »