path」タグアーカイブ

輝ける人[Shining Person]

投稿者: | 2024-04-30

 お金になるかどうかに関わらず、仕事を楽しんでいる人は輝いている。目の前にある課題に没頭し、魂を傾けて取り組んでいる様子は感動的でもある。そういう仕事に出会えた人が幸運だったと言えるのかもしれないが、継続して取り組み続け… 続きを読む »

繋がってゆく目的[Purpose of Connecting]

投稿者: | 2023-11-17

 長い間、8年近くになると思うが、クリスチャンになろうとずっと思ってきた。でも何かもう一つ踏ん切りがつかなくて一歩を踏み出せずにいた。どこかで他人事のように感じていて、いつかは受洗するのだろうと漠然とは思ってはいたが、現… 続きを読む »

神さまvs私[God vs. me]

投稿者: | 2023-11-07

 私はプライドが高すぎる。自分はしょっちゅう怠けているくせに、他人の怠惰が許せない自分が許せなくて、私は少し疲れてしまった。人間とは「こうでなければいけない」という規範意識が私は強すぎる。そういう“縛り”から自分自身を解… 続きを読む »

心と向き合ってさえいれば[If only I could face my heart.]

投稿者: | 2023-07-01

 誰かと話をしたり、こうしてブログを書いたりする時に、余計な気構えみたいなものが必要なくなってきているような気がする。以前は「もっと自分を良い人に見せよう」とか、単純に“良いこと”を言おうなど、肩に力が入っていたように思… 続きを読む »

気づき、認めること[Noticing and acknowledging]

投稿者: | 2023-05-07

 私は他人から認められたい。私を「承認欲求が強い性格」と判断できるかどうかは分からないが、私は他人から「あの人は凄い」と思われたい気持ちが強いと思っている。謙虚に生きたい私は、そういう自分の本質を認めることが辛い。他人か… 続きを読む »

楽しい、嬉しい[Fun, Happy]

投稿者: | 2022-12-30

 中学生くらいの頃に、自分が嬉しい時は、悲しい思いをしている人の気持ちをなかなか分かってあげることができないものだと感じた。自分が悲しい時の方が悲しい人に寄り添いやすい。だから基本的に悲しい気持ちでいた方が他人に優しく接… 続きを読む »