投稿者「aRanDy」のアーカイブ

aRanDy について

 自分のものの見方・感じ方・考え方を伝えたい。心を開いて本当のことを書かないと伝わらないと思う。だから自分と精一杯向き合って心の言葉と巡り合えるように祈ろうと思う。取るに足らないことでもいい。伝えたいと思ったことを素直に届けたい。  聖書の言葉に惹きつけられ恩師に教えを乞いながら数年研究してきた。クリスチャンではないしキリスト教がどういうものなのか理解しているとは言い難いが、書いていく中で聖書の香りが漂うような表現ができれば嬉しい。そして誰かに勇気を与える一助になれば幸せだ。 ////////////////////////////////////////  I want to convey my own way of seeing, feeling, and thinking. I don’t think it will be delivered unless you open your heart and write the truth. Therefore, I will pray that I can face myself as hard as I can and meet the words of my heart. Though it might be insignificant for others, I want to deliver honestly what I want to convey.  I have been attracted to the words of the Bible, and studied for about four years while asking my teacher to teach me. I’m not a Christian and it’s hard to say that I understand what Christianity is, but I’d be glad if I could express it with the scent of the Bible as I write. And I would be happy if I could help give courage to someone.

仕事ができる人[Able to do the job.]

投稿者: | 2024-07-08

 ビジネスでもボランティアでも仕事をする上で、私は他人を信用することが苦手かもしれない。お願いしたことをやってくれたらラッキーに思うくらいで、他人に期待はできない。私が信用を置ける人たちは本当に限られている。信用できない… 続きを読む »

怠け者のつぶやき[The Lazy Man’s Musings]

投稿者: | 2024-07-07

 私は理性が働いている時はとても真面目な人間で、ビジネスでもプライベートでも仕事をしっかりこなすことができる。周りからの信頼度は高い方ではないだろうか。しかし「明日は休みだ」と、週末に向けて最後の力を振り絞って頑張って、… 続きを読む »

学びの場[Place for Learning]

投稿者: | 2024-07-06

 お盆の頃になると旅行や里帰りに出かけるなどして、非日常的な時間を過ごす人が多くなることと思う。私はクリスチャンであるが、キリスト教関係でもキャンプや修養会などが企画され、いつもとは違う場所で、普段はなかなか会えない人や… 続きを読む »

私ではない誰か[Someone not me.]

投稿者: | 2024-07-05

 私たちクリスチャンは毎週日曜日に教会で礼拝を守る。礼拝のプログラムの中で一番大きいものに、牧師による「説教」がある。牧師先生が私たち信徒に何を伝えたら良いか、一週間の間一生懸命に考え原稿を書く。この文章に基本的に従い、… 続きを読む »

なぜ学ぶのか[Why Learn]

投稿者: | 2024-07-03

 他人の意見をよく聞いて、その人の考え方を理解しようとすることはできる。私にとってはちょっと常識外れとも思える突拍子もない意見だったとしても、「こういう考え方もあるのか」とか「この人はそういう考え方をする人なのか」などと… 続きを読む »

非情な行い[Merciless Deed]

投稿者: | 2024-07-02

 「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。神が御子を世に遣わされたのは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。」(ヨハネに… 続きを読む »

不安な朝[Anxious Morning]

投稿者: | 2024-07-01

 一つの大きな仕事に区切りがつくと、安心してしまう。それはビジネスかプライベートかに関係なく起こる精神的な現象だ。ある種の緊張感から解き放たれ、手綱を緩ませる。それだけ責任がのしかかっていたのだから、気を楽にしてゆっくり… 続きを読む »

素敵なレストラン[Great Restaurant]

投稿者: | 2024-06-30

 街にはたくさんのレストランや飲み屋さん等の食事をする店舗があって、その中には個人で経営しているお店もあれば、全国規模のチェーン店もありその種類は様々だ。それぞれのお店で独自のメニューを開発し、美味しい料理やドリンクを提… 続きを読む »

崇高な世界へ[Into the Sublime World]

投稿者: | 2024-06-29

 こんなに精神的に弱い私でも理性を全面的に押し出し、気合いを入れて、いわゆる“仕事ができる男”を演じられている時がたまにある。心に隙を作ることなく、感情に流されることなく、毅然とした態度で自分の役割を果たす。そんな状態を… 続きを読む »